Raspberry Π

Raspberry Piでいろんなことをやってみようというブログです。

mincraft

<< 番外編 >>ラズパイZero が日本でも発売!

先日、株式会社 ケイエスワイという日本企業が運営するWebサイトよりラズパイZeroが販売されました。
2時間以内で完売となり、ラズパイの人気が表していましたが。

今回、ケイエスワイが運営するサイト以外からも
ラズパイZeroを購入することができる事が分かりました。

値段面から今回の企業のほうがオススメですので、紹介します。
なお、、このラズパイZero販売の話題はこれで最後にします。


f:id:taka230035:20170301091753p:plain:w300



なお、ケイエスワイが運営するWebサイトについての記事は以下です。

rasp0035.hatenablog.com


値段等の検証をしております。




サイトのリンク

株式会社スイッチサイエンスが運営しているWebサイトSWITCH SCIENCEからでも、ラズパイZeroが購入できるようです。

紹介ページは以下となります。 www.switch-science.com

購入ページは以下となります。

www.switch-science.com



こちらのサイトでも、2017年2月28日時点で在庫ぎれとなっております。
また、発送も2017年3月20日週からとなり、
少し遅れてのスケジュールとなるとのことです。




販売詳細

こちらSWITCH SCIENCEですが、冒頭で書いたとおり、価格面でケイエスワイと比べてかなりお得に思われます。
※両サイトとも筆者は試せてない状態なので、あくまでサイト上での個人的判断となります。


ラズパイZeroは海外ですと、通常5USドルで販売されてますが、それ相当となる
648円(税込み)
で、なんと販売されます。


そして、さらに
送料150円
となっているのです。

合わせて
798円!!!

これはすごいです!!
ケイエスワイと比べて2倍近く差があります。

私としては、こちらのサイトをチェックして、購入してみようと思います。




ちょっと気になる流通・販売のウラ

今回の日本でのラズパイZero販売について、
正規販売代理店はやはり、ケイエスワイとなっているようです。

どうでもいいのですが個人的な疑問で、なぜスイッチサイエンスからも販売できるのかなと、思いました。

・正規販売代理店以外でも財団からラズパイを供給できて、販売が可能!?
・スイッチサイエンスがケイエスワイから大量に購入し、合法的な転売を行っている!?
・日本での販売が決定したことで、海外から安価なルートで入手、販売を開始できるようになった!?


などの可能性を考えました。

スイッチサイエンスの方がWebサイトでの受付開始日がケイエスワイより2日ほど遅かったですし、発送もカナリ遅めです。
ケイエスワイからの流転をかんぐってしまいます。


真相は分かりませんが、どう考えてもスイッチサイエンスの販売価格の方が魅力的です。
ユーザーフレンドリーさを感じます。

そしてそして、スイッチサイエンスは実店舗の運営・管理も行っているようでして、
もしかしたら、秋葉原とかでラズパイZeroが気軽に購入できるということも!??




なんとRaspberry Pi Zero Wも

極めつけで、
2017年2月28日に発表されたばかりの、
Raspberry Pi Zero W
も販売がされるそうです。

www.switch-science.com


1,296
とのことです。
おそらくですが、税込み価格で、これに送料150円かと。
ケイエスワイのラズパイZero(Wじゃないノーマル)と変らない。。

スイッチサイエンスのWebサイト、要チェックです!!!



以上です。