読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Π

Raspberry Piでいろんなことをやってみようというブログです。

mincraft

ラズパイZero が日本でも発売!

ついに!ラズパイZeroが日本でも発売されるそうです!!

f:id:taka230035:20161129225053j:plain:w300





現時点での発売の詳細

詳細としては下記のリンク内容のままとなりますので、ここで全てを転記することはしません。

itpro.nikkeibp.co.jp



まず、発売時期ですが、2017年第1四半期ということです。

来年の4月〜6月というところでしょうか。


日本での販売パートナーについてもまだ決まってないことです。

発表されたラズパイZeroの情報としてはたったこれだけですが、
私としては、テンションが上ったニュースでした。
今までは海外からしか購入できなかったので
※実際の購入手順は以下です。

rasp0035.hatenablog.com


国内で気軽に素早く買えるのはうれしいです!
ついつい余計に買い込んでしまう可能性もあります。




価格予想

これだけで記事を終えるのも寂しいので、価格予想をしたいと思います。

判断基準としてラズパイ3があり、
こちらは海外では35ドルに対し、日本では5600円ほどとなっております。
若干の価格釣り上げが行われている印象です。


対してラズパイZeroは海外では5ドルです。
ここから私が予想した日本での販売価格は

1680円

と予想します。

海外から取り寄せるよりも少し高めに設定すると思います。


かつ、これ以上高いと、私としては時間をかけてでも海外から取り寄せたほうがいいかな。
と思う基準の値段となります。

果たしていくらになるのでしょうか。




その他

ラズパイZeroの他に、ラズパイ関連で、2つほど情報が公開されました。

・ラズパイ3の後継機については2017年2月の販売はない。
・mini-MagPiという、Raspberry Pi財団が発行するムック本が無償で配布されるようになる。


というものです。

ラズパイ3、後継機については残念なところもありますが、
すでに現状で完成されている部分があり、今後を模索中というところでしょうか。

mini-MagPiについては、無償ということですし、
ラズパイの知見を得つつ、英語の勉強もできるということで、
読んだらこのブログで感想を書くというのも面白いと思いました。



以上です。