読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Π

Raspberry Piでいろんなことをやってみようというブログです。

mincraft

第1回 Raspberry Piでラジコンを作る

今回から新シリーズということで、

Raspberry Piを使ってラジコンを作ろう

と思います。




シリーズということで、何回か続きます。
現段階でどうのようにすれば、ラジコンを作れるのかイメージ出来ていません。
目標10回までには製作出来たらと考えております。

1/20 RC NISSAN FAIRLADY Z CALSONIC IMPUL
↑こんなクオリティのは作れませんが。。



キッカケ

以前、Raspberry Pi(以下ラズパイ)でモーターを動かした時、

http://rasp0035.hatenablog.com/entry/2016/10/23/20161023rasp0035.hatenablog.com

これで車(ラジコン)作れるんじゃない!?
作ってみたい!
コレがキッカケです。

同時にそのラジコンを使ってやりたいことを思いついたのですが、それについては、ラジコンが出来上がったら報告させていただきます。




ラジコンの定義

今回作成するラズパイラジコン(以下ラズコン)は以下の様に考えております。

・RaspberryPiからの信号でモーターの挙動を操作する。
・モーターにより車輪が駆動→タイヤが回る。
・自分のPCからRaspberryPiを操作し、ラジコンを操縦する。
・車体にはタイヤ・車輪・モーター・RaspberryPi・電源を搭載。
・ラズコンは直進と停止のみの挙動とする。旋回については一旦考えない。


と考えております。

ラズコンのイメージとしては以下です。
f:id:taka230035:20161021235542g:plain:w300



懸念点

つまづくポイントとしては

・PCからラズパイをある程度の距離でも操作できるかどうか
・モーターのパワーがうまくタイヤと連動できるか
 →モーターとタイヤの接続がうまくいくか
 →重量があるためモーターのパワーが事足りるか

と考えています。




注目回

第2回以降を順番に見てもらえれば、どなたでもラズコンが作れるようになると思います。
ですが、長期連載となっているので、ポイントだけ知りたい方は以下の記事だけでもラズコンの経過がわかると思います。

↓レゴで車体を作った第2回
rasp0035.hatenablog.com



タミヤから発売されている本格的な車体やギアで作った第7回
rasp0035.hatenablog.com





その他

第1回はまとめとしまして、このシリーズでの参照サイトを載せたり、状況を載せたりして、随時更新を考えております。

今回は以上です。